鶴見

洗わねばならない。
獅子ヶ谷にむかって。
(中世の悪党。)
バスの影とともに全身は糞にまみれた。
自由。狼藉。
ひとびとは金髪を揺らし。
少し北寄りに集まってくる。
(こんなところにも。)
大きなショッピングセンターがあるんだね。
わたしと妻は鶴見にいた。
老いの悪党。
生きながらえたまま、
急いでそこを飛び立とうとする。

井土ヶ谷事件

あるとき事件をみた。
チャーハンにから揚げがたくさん乗っている。
ふつうでいいですか。
もちろん、そうでないひとがいるなら。
ここに呼んできてもかまわない。
たいへんなことが起こっている飯店。
昼間から酎ハイを飲むひとや、
わたしと次男が。
めしをくう土地の事件である。
外国人はまず。
ここで食べてから死んでください。
腹はひらかれない。