土曜日の男






ながいくんに詩をおしえてもらった
こけこっこのおばさん
しめころされた
(びっくりしたあのことば)
わたしは鶏かもしれない
土曜日の午前中にしか彼は来なかった
かつて
あくびのように
半日あいていた学校
ひとはほろび
わたしたちはにせの神々だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です