いじわるでみにくい校庭があった

こんなに晴れた子
わたしは知らないよ

うしろめたいひとたちは
耳まで埋められて
おばあさんの卵焼きをたべている

水飲み場にはとうとう
一本足の昆虫がたくさん集まってきた

残酷でおかしい
わたしのひそひそ話をするために

みにくい校庭のために

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です